徳島 空手 逢坂道場日記

徳島市 吉野川市 美馬市にある空手道場のブログです。 

組手のアドバンスであり、ルネッサンス

 我々の空手で稽古で行っている組手・スパーリングでは顔面パンチ、投げ技等が禁止の競技ルールで行っています。

 しかし型稽古では、競技ルールで禁止となっている技がふんだんに見られます。

 型は空手の技術、思想などが体系化されたものと言われていますが、型を見るに競技ルールの禁止技が含まれたものが本来の空手と言えるものです。

 競技ルールで組手を行う最大の理由は、骨身を削るような組手で一番大切な組手の皮膚感覚を安全に学ぶものであり、私は我々の競技ルールはその皮膚感覚を高めるのに適していると個人的に思っています。

f:id:osakadojo:20210721094629j:plain

 しかし空手本来の技術習得を考えた場合、競技ルールの枠を超えたスパーリングも行った方が良いようにも思います。

 そこで土曜日の鴨島道場の居残り稽古では、競技ルール以外のスパーリングも行っています。


www.youtube.com

 競技ルール以外のスパーリングは競技ルールの技術にも進化を与えるものと思っていますが、特に厳しくなった最近の反則基準には色濃く反映するものと思います。

 道場生には競技ルール以外のスパーリングも経験して欲しいと思っていますが、明日の祝日(7/22 ㈭)、組手アドバンス稽古会として競技ルール以外の稽古会を以下のとおり行います。

 場所…鴨島道場

 参加対象者…小学5 年生以上の道場生

 時間…10 時~12 時

 服装…自由

 準備物…いつも稽古で使用しているサポーター一式、持っている人はボクシンググローブ、オープンフィンガーグローブの両方かいずれか

 稽古内容は簡単な組技練習、顔面パンチの目慣らし、そして軽いスパーリングを行います。

 興味のある道場生は参加してください。

f:id:osakadojo:20210721094804j:plain

 競技以外のスパーリングは、組手のアドバンスであり、ルネッサンスとなりえます。

 

 < 支部内連絡>

 7/22 ㈭、7/23 ㈮の稽古は祝日でお休みです。

 7/24 ㈯の稽古は通常どおりに行います。

 

 昨日の徳島市加茂道場

 少年部クラス(18 時30 分~19 時30 分)

f:id:osakadojo:20210721094822j:plain

 一般部クラス(19 時45 分~21 時)

f:id:osakadojo:20210721094842j:plain

 7.21.2021 記

コロナ禍の現在、公共の場でマスクを外して絶叫している人を見て思ったこと

 先日、稽古であるスポーツサークルと体育館を共有しました。

 体育館の反面ずつをシェアしましたが、隣でマスクを外して絶叫しているスポーツサークルの人たちには正直違和感を感じました。

 新型コロナに対する見解・見識は自由であっても、公共の場にあってコロナ禍の現在、マスクを外しての絶叫はモラルに反するのではないかと思います。

 隣に違和感を感じつつ目を転じると、本来空手には付き物の気合の発声をせず、状況に合わせてのマスク着用に注意して稽古に集中する道場生の姿にモラルを感じました。

f:id:osakadojo:20210720092929j:plain

 モラルには〝社会生活で守られるべき基準〟という意味が、意味の一つとしてあります。

 集団稽古がスタンダードになっている現在の空手道場は、一つの小さな社会と言えるものです。

 小さい社会とはいえ、モラルのある社会に順応していくことは、特に少年部道場生において大きな意義のあることと思います。

 また小さい社会だからこそ、モラルを身につけやすい環境であると思います。

 モラルは社会性であり、社会は多数の人々で構成されています。

 モラルを身につけるということは倫理等の観念を持つとももに、社会を見渡す能動的な広い視野を身につけることにもなると思います。

 凝り固まった観念のみでは本当の社会性にはならず、モラルには観念と社会を見渡す視野が必要に思ったりしますが、コロナ禍だからこそ、モラルに関しては考えを深めて指導をしていきたいと思います。

 

 昨日の美馬道場

 少年部クラス(19 時~20 時)

f:id:osakadojo:20210720092955j:plain

 一般部クラス(20 時15 分~21 時15 分)

f:id:osakadojo:20210720093018j:plain

 7.20.2021 記

宿泊を伴わない合宿、デイキャンプ

 週末の土曜日、日曜日は初の試み、宿泊を伴わない合宿、デイキャンプでした。

 Camp1. 阿南(7/17・14 時~16 時)

f:id:osakadojo:20210719093232j:plain

 Camp2. 鴨島(7/17・19 時~21 時)

f:id:osakadojo:20210719093255j:plain

 Camp3. 三加茂(7/18・10 時~12 時)

f:id:osakadojo:20210719093322j:plain


 二日間にわたり、新極真会徳島西南支部の道場所在地3 ヶ所で稽古を行いましたが、一番離れている阿南と三加茂間の距離は約120 ㎞。

 西南支部のネックとして道場間の距離があり、なかなか支部間の交流が取れないことがありますが、3 回のキャンプに全て参加した道場生もおり、良い交流の機会になりました。

 学問技芸、または経済など、およそ人に関わる事は交流によって活発化し、そしてレベルが高まります。

 人の交流が遮られるコロナ禍の現在ではありますが、交流できる範囲では積極的な交流をしていきたいと思います。

 デイキャンプも年内にもう一度行いたいと思いますが、参加できる道場生の皆さんは積極的に参加しましょう。

 今回のディキャンブに参加した道場生の皆さん、お疲れさまでした。

f:id:osakadojo:20210719093359j:plain

f:id:osakadojo:20210719093421j:plain

f:id:osakadojo:20210719093446j:plain

 また保護者の皆様も送迎、お疲れ様でした。


 さて、Camp1. 阿南に向かう途中、徳島市西新浜町のマルナカ徳島店の前で幼馴染が営んでいる唐揚げ専門店で昼食を取りました。

 注文したのはチキン南蛮定食。

f:id:osakadojo:20210719093557j:plain

 一枚肉をそのまま揚げており、切らずに出してくれるので肉汁が存分に残り、それが特製のタルタルソースにマッチし、肉も箸で切れそうなぐらい柔らかく、とても美味しかったです。

 ご飯と味噌汁をお代わりして、もちろん完食。

f:id:osakadojo:20210719093625j:plain

 日常生活の行動圏外なので、なかなか足を運べませんが、またぜひ行こうと思います。

f:id:osakadojo:20210719093914j:plain


 < 支部内連絡>

 次の日曜日(7/25) は北東あわじ支部さんとの合同稽古です。

 詳細は以下のとおり。

 小4 以下…9 時~10 時

 小5 以上…10 時30 分~12 時

 場所…鴨島東中学・武道場

 開始時間が各クラスでいつもより1時間早くなっています。

 参加できる人は頑張りましょう!!

 7.19.2021 記

誰にでもできる組手の手かがり、距離を取るディフェンス

 昨日の徳島市加茂道場一般部クラスの受け返し。


www.youtube.com

 腹を突いてくる受け返し棒を前蹴りに見立てて、バックステップ、下段払いからの下段回し蹴りの返し、追撃で足を打ってくるのを下段回し蹴りに見立て、サイドステップで躱してからのワンツースリー、下段回し蹴りの返し。


 バックステップは距離をとるディフェンスとして非常に効果的ですが、追撃に対し後ろに下がってばかりでは、いずれ追いつかれ被弾を被ります。

 そこでバックステップにサイドステップを合わせ、後ろ、左右サイドに展開すれば距離を取るゾーンを広げ、ディフェンスの精度を高めることが出来ます。

  添付動画の受け返しは、距離展開の展開ゾーン感覚を高めるものです。

 私は距離を取るディフェンスを重視し、指導にも頻繁に取り入れます。

f:id:osakadojo:20210717102851j:plain

 距離を取るディフェンスは、フィジカル差を克服する組手方法の一つとなり、誰にでもできる組手の手かがりになります。

 道場生には、しっかり練り上げて欲しいと思います。

 

 さて毎週金曜日は、青柳さんでのランチ。

 昨日はハモの唐揚げ定食ごはん大盛り。

f:id:osakadojo:20210717102951j:plain

 ハモの唐揚げは、なかなか珍しいと思いますが、いつものフライと違った美味しさで完食。

f:id:osakadojo:20210717103014j:plain

 この時期、青柳さんではハモを堪能することが出来ます。

 昔は見向きもしなかったハモ、今は好物となっていますが、好物の変遷に年齢を感じます。

 

 < 支部内連絡>

 昨日もお知らせしましたが。

 今日、明日はデイキャンプです。

 案内不足の点がありましたので補足します。

 服装は道着着用とニュースレターでお知らせしていましたが、上着はT シャツでOK です。

 また今日、明日と参加する人で、変えの道着がない人はトレーニングウェアでもOK です。

 時間がある分、いつもより詳細に指導しようと私も張り切っています。

  参加できる道場生の皆さんは、頑張りましょう!!

 とき…7/17 ㈯・18 日㈰

  Camp1.…7/17 ㈯・阿南市武道館・14 時~16 時
基本は裏拳を中心に、移動は前屈立ち、型は太極1 を詳細に稽古、及びスパーリング

 Camp2.…7/17 ㈯・鴨島第一中学校体育館( よく使っている鴨島東中学とは違います)・19 時~21 時 基本は手刀を中心に、移動は後屈立ち、型は太極3 を詳細に稽古、及びスパーリング

 Camp3.…7/18 ㈰・東みよし町農業者トレーニングセンター・10 時~12 時
基本は騎馬立ちを中心に、移動は騎馬立ち、型は平安1 を詳細に稽古、及びスパーリング

  参加料は無料、稽古は道着着用でサポーターを用意してください。

  なお、7/17 ㈯の鴨島道場、阿南道場、阿南東道場、池田道場はお休みとなります。

 

 昨日の指導

 やわらかカラテ(15 時30 分~16 時30 分)

 徳島市加茂道場少年部(18 時30 分~19 時30 分)

 徳島市加茂道場一般部(19 時45 分~21 時)

 7.17.2021 記

誤った指導方法を見聞きするたびに…

 子ども達への指導方法は、子ども達の指導に携わる色んなジャンルの指導者の方が、日夜、試行錯誤されていることと思います。  

 その中で子ども達の興味を引く指導内容を、子ども達の親しみやすい接し方で指導するのも有効な手段かと思います。

 私もそういった指導方法を研究せねばと思うところもありますが、空手の場合、興味、親しみやすさで全ての指導をカバーするのは無理なように思います。

 私の子ども達への空手の指導方法は、稽古で行う基本、移動、型のそれぞれの形( かたち) を忠実に踏襲させるもので、稽古では時には語調を厳しく厳格な姿勢で指導します。

 形を忠実に踏襲させる理由は形が組手に活きるからですが、私は空手の大前提の目的は組手にあるとしています。

 空手では組手を目的とする稽古の過程で、人に対する優しさといった情操、頑健な身体の発育といった子ども達が空手を学ぶ意義が副次的に形成されるものと思います。

f:id:osakadojo:20210716100309j:plain

 稽古での厳格さは緊張感を与えるものですが、緊張感は稽古の横道にそれようとする子ども達を律する働きがあります。

 組手は緊張感が伴うものですが、緊張感の中で自分を律する心の働き( 自律) が、組手で利を得る技を生むものとなります。

 教育の根本的な目的は子ども達の自立ですが、自律は自立となり、自律へと繋がる緊張感を与えることは子ども達の指導方法に適うものと思います。

 ただ指導者が与える緊張感は、恐怖になってはならないと思います。

 恐怖になってしまえば、特に空手の場合、子ども達が空手を学ぶ意義から逸脱すると思います。

 冒頭に書いたように子ども達への指導方法は、私も日夜、試行錯誤するところで様々な情報収集もしています。

 先日、暴力事件となった指導を情報として目にしましたが、誤った指導方法を見聞きするたびに、自分の指導哲学を再確認するところです。

 

 < 支部内連絡>

 明日から日帰り合宿、デイキャンプです。

 デイキャンプの日程は以下のとおりです。

 都合の良いキャンプに、または全てのキャンプに参加してもOK です。

 参加できる人は頑張りましょう!!

 とき…7/17 ㈯・18 日㈰ 

 Camp1.…7/17 ㈯・阿南市武道館・14 時~16 時 基本は裏拳を中心に、移動は前屈立ち、型は太極1 を詳細に稽古、及びスパーリング

 Camp2.…7/17 ㈯・鴨島第一中学校体育館( 審査等よく使っている鴨島東中学とは違います)・19 時~21 時 基本は手刀を中心に、移動は後屈立ち、型は太極3 を詳細に稽古、及びスパーリング

 Camp3.…7/18 ㈰・東みよし町農業者トレーニングセンター・10 時~12 時 基本は騎馬立ちを中心に、移動は騎馬立ち、型は平安1 を詳細に稽古、及びスパーリング

 参加料は無料、稽古は道着着用でサポーターを用意してください。 

 なお、7/17 ㈯の鴨島道場、阿南道場、阿南東道場、池田道場はお休みとなります。

 

 昨日の美馬道場

 少年部クラス(19 時~20 時)

 一般部クラス(20 時15 分~21 時15 分)

 7.16.2021 記

基本稽古での引き足の接地で、足音をさせない理由

 昨日の鴨島道場一般部クラスのミット稽古。


www.youtube.com

 突きのワンツースリーから中段前蹴り→上段前蹴りの前蹴りの上下の振り分け。

 この前蹴りの上下の振り分けは、私もスパーリングでよく使い、ポイントは蹴りの繋ぎにあります。

 

 私が空手を始めた頃、基本稽古での蹴りの引き足の接地では足音をさせないように教えていただきました。

 引き足を足音させないように基本稽古で蹴ると、バランス良く連続で蹴れる感覚が身につきます。

 基本稽古で練られたバランス感覚は、添付動画のような蹴りの繋ぎに反映されます。 

f:id:osakadojo:20210715093053j:plain

 引き足を足音させないように蹴ることは無論指導していますが、道場生には注意深く、素直に取り組んで欲しいと思います。

 また空手の稽古では、引き足での注意点以外にも、移動で頭の高さを変えないなどの様々な注意点があります。

 それらの注意点は、全て組手・スパーリングで活きてきます。

 時折「先生みたいなこと( スパーリングで) 出来ない」と言われることがありますが、私がスパーリングでしていることは、稽古での注意点を守って練り上げられたものが動きの中で反映されているものです。

 道場生には稽古での注意点には、しっかりと耳を傾けて欲しいと思います。

 

 昨日の鴨島道場

 少年部クラス1 部(17 時45 分~18 時45 分)

f:id:osakadojo:20210715093111j:plain

 少年部クラス2 部(19 時~20 時)

f:id:osakadojo:20210715093135j:plain

 一般部クラス(20 時15 分~21 時30 分)

f:id:osakadojo:20210715093156j:plain

 7.15.2021 記

子供たちの〝骨〟を鍛える

 最近、スパーリングのフィジカルトレーニングとしての効果をよく考えたりします。 

 先日、少年部クラスのスパーリングを見ていて、ふっと「幼少時からフルコンタクト空手のスパーリングをしていると、骨が強くなるだろうな」と思ったりしました。 

f:id:osakadojo:20210713092943j:plain

 筋肉が負荷によって強くなるように、骨も負荷によって強くなります。

 子供たちへの負荷には適正を見極めねばなりませんが、フルコンタクト空手のスパーリングで体重差に開きがなく、サポーターを付けての突き蹴りは適正な負荷になり得ると思います。

 ちなみに骨にまつわる諺、慣用句は多く、何気に調べてみると〝骨のある〟という慣用句の使い方で以下の例文に行き当たりました。

f:id:osakadojo:20210713093020j:plain

 空手が例文として使われているのに、因果めいたものを感じて可笑しく思いましたが、空手はやはりフィジカル的、メンタル的に骨を鍛えるのに適しているようにも思います。

 スパーリングで子供たちの骨格、骨柄をたくましくしていきたいと思います。

 

 昨日の美馬道場

 少年部クラス(19 時~20 時)

f:id:osakadojo:20210713093114j:plain

 一般部クラス(20 時15 分~21 時15 分)

f:id:osakadojo:20210713093135j:plain

 7.13.2021 記