徳島 空手 逢坂道場日記

徳島市 吉野川市 美馬市にある空手道場のブログです。 

型の正しい形を骨法に求める、正しい骨法の検証

 我々の空手の型競技は動作の力強さが判定基準として一番重視されますが、私は道場生への型の指導においては動作の正しい形が身に付いた上での力強さを重視し、力強さより正しい形を優先しています。
 正しい形とは内受けの動作であれば肘の角度は 90 度、拳の位置は肩の辺りといったことで、型で力強さを優先させてしまえば、正しい形が崩れてしまうように個人的には思っています。

 正しい形とは、正しい〝骨法〟を示すものですが、骨法とは昔流行ったそういった名の武術がありましたが、ネットで検索すれば表示されますが、〝物事の根本となる基本や枠組みのこと。 日本の伝統的な芸道・武術などの奥儀、こつのこと。 南画の技法のひとつ。〟と言った意味です。
 現代ではあまり骨法という言葉を用いませんが、昔の剣豪を扱った時代小説などでは「我が流儀の骨法は」などといったセリフが出てきますが、昔はよく用いられた言葉のようです。

 西洋人は体の動かし方を筋肉の作用を根本とするのに対し、日本人は体の動かし方の根本を骨の動かし方とすることから骨法との言葉が派生したようで、現代でよく使われている言葉である物事のコツといった〝コツ〟は骨を示すそうです。
 人体の動作は筋肉の収縮、伸張に付随して、骨の動かし方、骨の並びで構成されます。
 腕を真っ直ぐ伸ばす動作であれば三頭筋の収縮、二頭筋の伸張に伴い前腕の骨と二の腕の骨が真っ直ぐに並びます。

 動作における骨の並びが骨法の概要ですが、空手の稽古では骨法の正しさを検証するために、例えば正拳突きで腕の伸ばした状態で拳を正面から押したりします。
 拳を押して肘が簡単に曲がったり、肩が上がったりすると骨の並べ方が正しくないことになります。

 骨法を重視して動作のパフォーマンス高めるのが日本人本来の身体操作と言えると思いますが、骨法の正しさを検証するのに上記以外に練習器具が発達した現代では様々な手段があるように思います。


www.youtube.com

 骨法の正しさを検証するのに、新極真会徳島西南支部では最近、押しミットを重視しています。
 押しミットは、ミットを持っている相手を後ろに下がらす要点を骨法に置いてます。

 新極真会徳島西南支部では、型における形の骨法を重視し、その骨法が形だけにならないよう検証し、骨法を組手、スパーリングに反映させて行きたいと思います。

 水曜日 (9/7) の鴨島道場
 少年部フィジカルクラス (18 時 20 分~18 時 50 分 )

 少年部クラス (19 時~20 時 )

 一般部クラス (20 時 15 分~21 時 30 分 )

 9.8.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

試合に負けた道場生への言葉〝また頑張ろう〟強くなるための心の負荷

 日曜日 (9/4) に行われた徳島錬成大会では入賞者にメダルを進呈しますが、それは大会後になります。
 メダルは個人名を記載したものとなり、お手元に届くまで少し時間がかかりますが、入賞者の皆さんには楽しみにお待ち願いたいと思います。

 さて入賞選手には大会当日、入賞メダルの代わりに入賞カードをお渡しし、その栄誉を称えました。

 道場生の中には、初優勝した低学年の道場生が優勝した直後に入賞カードを見せるために、私の元に駆け寄って来る子もいましたが、よほど嬉しかったのだと思います。

 優勝、入賞すれば誰しも嬉しいものと思いますが、その反面入賞に至らず負けてしまえば悔しかったり、惨めな思いをするものです。
 今大会でも、悔しい思いや、惨めな思いをした道場生は、少なからずいると思います。
 それがために、空手が嫌になったり、試合に出ることが嫌になったりする道場生もいるかもしれません。
 そんな道場生に、私は〝また頑張ろう〟と声を掛けたいと思います。

 嫌になったことに対し、〝また頑張ろう〟と声を掛けるのは、心に重荷を与えることかもしれません。
 個人が感じる心の重荷に対する社会の理解は広がり、心の重荷から解放される生き方を選ぶことが昨今の社会では提唱されています。
 私も重過ぎて、対処しきれない心の重荷は捨て去るべきと思います。
 しかし背負える心の重荷は、持った方が良いとも思います。

 重荷は負荷でもあります。
 ウエイトトレーニングに表されているように、体は負荷となる重たい物を持つことによって強くなります。
 心も体同様に負荷をかけることによって強くなります。
 ウエイトトレーニングで持てる重さに限界があるように、心の負荷にも限界はありますが、ある程度の負荷を掛けて心を強くするのが空手の大きな意義の一つです。

 心の負荷は、その程度の見極めが難しいものですが、空手を始めるに当たっては誰しもが〝強くなりたい〟と願ったと思います。
 強くなるためには、体、そして心への負荷が必要であることを道場生には受け止めて欲しいと思います。
 そして心の負荷の程度を見極める感覚を空手で身につけ、それを社会生活に反映させ、心の強い社会人になって欲しいと思います。

 火曜日 (9/7) の徳島市加茂道場
 少年部クラス (18 時 30 分~19 時 30 分 )

 一般部クラス (19 時 45 分~20 時 45 分 )

 9.8.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

試合後のコートの外での挨拶、試合会場における技と心の空間

 一昨日 (9/4) に行われた第 18 回徳島県空手道錬成大会、新極真会徳島西南支部の入賞者。
 第 1 グループ、優勝のタイシン君、準優勝のハナちゃん、3 位のヒナタ君、タイミングが合わず画像には写っていませんが、3 位のアヤネちゃん、アオト君。

 第 2 グループ、優勝のキイト君、ミオちゃん、準優勝のイッサ君、イマリちゃん、イロハちゃん、3 位のアヤネちゃん、リョウト君、タイト君。

 第 3 グループ、優勝のタイシン君、オトちゃん、ハナちゃん、3 位のアスマ君。

 また同日、大阪府門真市で行われた全関西大会で 3 位に入賞したタイセイ君とソラト君。

 大会中、私は運営だったのでコートの側での道場生の試合の観戦は、ほとんど出来ませんでしたが、壇上から観れた試合は見ていました。
 壇上から見ていた道場生の試合の一つに、とても印象深い一戦がありました。

 空手の試合では県外の違う支部、道場の子たちと仲良くなったりしますが、奇しくも一回戦で仲良くなった県外の支部のお友達と対戦することになった道場生が、今大会ではいました
 試合直前まで仲良く談笑していたようですが、試合が始まればフルファイト、技術もしっかりした攻防が見られお互い、気迫に満ちた試合をしていました。
 試合は延長に入り、私が見るに大きな差はなく道場生の負けとなりましたが、試合が終わり試合コートの外の挨拶では笑顔で抱き合い、お互いの健闘を讃えあっていました。

 彼女らは小学校中学年ですが、自我が芽生え始め、扱いが難しくなると言われる小学校中学年時期に上記のような経験をすることは、彼女らの情操に良い影響を与えるものと思います。
 我々の空手の試合における試合後のコートの外での挨拶は不要ではないか、と言う意見が一時期ありましたが、私は昨日のブログで書いたように勝利至上主義を抑制するためにも必要なように思います。
 道場生の上記のような例はよく見られるもので、競技は技を競って心を通じ合わせるのがその意義の一つであり、試合コートの内は技を競い合う場として、コートの外は心を通じ合わせる場所と示すことが、勝利至上主義を抑制するための指導者の役割のように思います。

 空手の試合会場は、技と心の空間があります。
 その空間にあった自分の為すべきことを、しっかり出来る道場生を育てて行きたいと思います。

 さて新極真会徳島西南支部のホームページに第 18 回徳島県空手道錬成大会の試合結果を掲載しています。
 関係者の皆様はご確認の上、誤りがある場合にはご連絡ください。
 本日より一週間を訂正期間として、以降に公式記録として諸方に発信します。
 誤りがある場合、訂正期間を過ぎると修正が難しくなりますのでご了承ください。
 9.6.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

第 18 回徳島県空手道錬成大会、勝利至上主義の抑制となる武道競技の矜持を考えて

 昨日 (9/4) は美馬市脇町のうだつアリーナにて第 18 回徳島県空手道錬成大会でした。
 まずは大会に参加、協力していただいた選手、関係者の皆様、皆様のお陰を持ちまして無事に大会を終えることが出来ました。
 誠にありがとうございました。

 さて大会では色々とアナウンスさせていただきましたが、その中の一点で試合待機の椅子への着座については今回少し強調させていただいた点があります。
 今大会は 3 グループ制で行われましたが、各グループの開始は待機椅子に座るべき選手が全員揃ったコートから開始しました。
 自分が座るべき椅子への着座が遅れるとコートの進行が遅れる訳ですが、着座の遅れには何かしらの理由があってもそれは個人の都合です。
 大会進行の遅れは、大会に関わる全ての人への迷惑になります。
 自分の都合を優先し、多くの人への迷惑を省みないことのないように各グループの開始前にはアナウンスしましたが、選手の皆さんにはご理解いただきスムーズに各グループがスタート出来ました。

 勝利至上主義の弊害を失くすため、小学生の全国大会を廃止する動きがスポーツ界ではありますが、勝利至上主義は指導者や競技運営の努力で抑制するべきであり、私は小学生の全国大会の廃止には反対であることを以前ブログで書かせてもらいました。
 上記の待機椅子の着座をスムーズに行う事の喚起は、マナーとしての根底に〝自分の都合ばかりに捉われず、全体を見渡す思考を持つ〟といった真意が含まれています。
 大会を通して、こういったことを喚起していくことが、私は勝利至上主義の抑制になると思います。
 また上記の真意は武道精神の一片でもありますが、武道競技としてその品位を正してゆけば勝利至上主義には至らないと思います。

 錬成大会は全国大会、地区大会、県大会などの前段階の大会であり、選手にとって一番身近な大会です。
 だからこそ、錬成大会は武道競技としての選手の品位を高める矜持を示さなければならないと思います。
 大会における武道競技の矜持がどういったことであるかを深く考え、来年以降の大会運営に反映させて行きたいと思います。

 < 大会に参加された皆さんへの諸連絡 >
 第 18 回徳島錬成大会の試合結果を明日、新極真会徳島西南支部のホームベージに掲載致します。
 関係者の皆さんは、ご確認の上、誤りがある場合はご連絡ください。
 なお掲載後、一週間を訂正期間とし、その後公式記録として諸方に発信します。
 そのため訂正期間を経過した後は、修正が出来ませんのでご了承ください。
 また下記の添付画像の忘れ物がありました。

 心当たりのある方は連絡をお願い致します。

 第 1 グループの入賞者の皆さん

 第 2 グループの入賞者の皆さん

 第 3 グループの入賞者の皆さん

 9.5.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です

自分一人の練習で働く〝お天道様が見ている〟という心理

 先ごろ SNS のニュース記事で 10 数年前に痴漢行為で罰せられ、その事件がインターネットで検索すれば未だに掲示され自分の名前が出ることを、反省しているのに過去の罪が晒されると、自分がインターネット社会の被害者のように苦にしているといった記事を目にしました。
 その記事を読んで私は正直、虫の良い話のように思いました。

 故意ではない過失によって犯した罪ならばまだしも、痴漢は完全に意図的であるように思います。
 意図的な犯罪は反省し、その罪悪感を一生背負うのが犯罪を犯した者の業のように思います。
 犯罪を犯しても反省したから自分の罪を消し去りたいと思うのは、都合の良い話で結局のところ反省をしていないように感じ、上記のニュースから性犯罪の再犯率が高いのが何となく分かるような気がします。

 日本には昔から〝お天道様が見ている〟という言葉があります。
 意味は「人間の悪事に対して、ほかの人間が誰も見ていなくても太陽はきちんと見ているのだから、どんな時でも悪事ははたらかぬべきだと説く語」と検索すれば出てきます。
 意図的な犯罪はバレなければ良いといった心理の元に働き、バレてしまえば消し去りたいとの心理に変化するように思いますが、〝お天道様が見ている〟といった自身の行動規範となる心理的支柱があれば、バレなければ良い、といった心理は働かないように思います。

 〝お天道様が見ている〟私は自分一人の練習の時に、よくこの言葉が示す心理が働きます。
 一人での練習は、サボろうと思えば誰も見ておらず簡単にサボれます。

 私が現役選手時代、夜に一人でよくダッシュした坂道などは、外灯もなく真っ暗で〝お天道様が見ている〟どころでないくらいサボりやすいシチュエーションでした。
 実際、何度となくサボったこともありましたが、しかしサボれば必ず罪悪感にかられました。
 現役選手時代、一人での練習をサボれば、それは目指している大会に影響するもので、罪悪感は大きいものでした。
 罪悪感を重ねるたびに〝お天道様が見ている〟といった心理は強くなり、それが現役選手を引退した今でも一人での練習を欠かせない心理的習慣となったように思います。
 世の中の事の全てにお天道様の光りが注ぐ訳ではありませんが、日本人が古くから大切にしている〝お天道様が見ている〟との心を多くの人が持つことは社会を良くするものと思います。

 一人での練習は〝お天道様が見ている〟との心を育てます。
 一人で練習する道場生が増えることを願って、私も一人での練習を続けて行きたいと思います。

 さて明後日の日曜日 (9/4) は、徳島錬成大会です。
 スケジュールは以下の通りですが、関係者の皆様、よろしくお願い致します。
 8 時 スタッフ集合
 9 時 開場
 9 時 30 分 第 1 グループ試合開始
 11 時 30 分 第 2 グループ試合開始
 14 時 30 分 第 3 グループ試合開始
 15 時 45 分 第 3 グループ試合終了予定

 < 支部内連絡 >
 徳島錬成大会に伴い、9/3 ㈯の美馬道場、鴨島道場、9/5 ㈪の阿南道場はお休みです。
 9/3 ㈯には 15 時より会場設営を行いますが、都合の良い道場生、保護者様はご協力をお願い致します。

 木曜日 (9/1) の美馬道場
 少年部クラス (19 時~20 時 )

 一般部クラス (20 時 15 分~21 時 30 分 )

 9.2.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

出力動作と入力動作、入力動作は頭の働きに直結するもの

 昨日 (8/31) の鴨島道場一般部クラスの受け返しは、受け返し棒を用いてワンツースリーパンチ、下段回し蹴りのスネ受け、上段回し蹴りへのステップ、下段回し蹴りの返しを最初は 5 秒間隔で、
 そして 4 秒間隔


www.youtube.com

 3 秒間隔


www.youtube.com

 最終、2 秒間隔で行いました。


www.youtube.com

 パワーやスピードを放出させる動作を〝出力動作〟、それに対し受け返しのように相手のアクションに応じて行う動作を〝入力動作〟とし、動作を出力動作、入力動作に分類し、それぞれの動作の特性に沿ったトレーニングを構築し、稽古の質を高めようと最近の指導では心がけています。

 上記のように受け返しの動作に秒間隔のしばりを設定するのは、出力動作で腕立ての回数を増やして出力動作向上の負荷トレーニングを高めるのと同様に、入力動作では秒間隔の時間を負荷とし、その秒間隔を短くして行きしばり強めることは負荷を高めるものです。
 しばりを強めるとともに、負荷の高め方としては秒間隔における自ら行うアクションを増やすことも負荷を高めることとなります。

 上記の受け返しの場合、ワンツースリーパンチ、下段回し蹴りのスネ受け、上段回し蹴りへのステップ、下段回し蹴りの返しと 4 つのアクションをしばりの中で設定していますが、少年部クラスではアクションの数を減らして取り組みやすくしています。

 秒のしばりとアクション数の組み合わせで、無数の入力動作トレーニングが設定できるように思いますが、この入力動作を向上させるといった取り組みへの意識は、一般的に出力動作への取り組みに比べて薄いように思います。

 個人的には入力動作への意識は、出力動作への取り組み同等の意識を持つべきように思います。
 幼年やシニア世代の動作の特徴としては、少年、青年世代に比べて機敏さに欠ける点があります。

 機敏さの優劣は、人間の加齢による変化であり自然現象であるかもしれませんが、私が思うに機敏さは集中力に起因するものであり、集中力は頭の働きの所産であるように思います。
 頭の働きも加齢によって変化するものですが、その自然変化を幼年であれば加速させ、シニアであれば減退速度を緩めれるのに越したことはありません。
 入力動作の特性の一つは機敏さであり、それは頭の働きに直結するものと思います。
 稽古における入力動作トレーニングの研究を進めて行きたいと思います。

 水曜日 (8/31) の鴨島道場
 少年部フィジカルクラス (18 時 20 分~18 時 50 分 )

 少年部クラス (19 時~20 時 )

 一般部クラス (20 時 15 分~21 時 30 分 )

 9.1.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

人間関係の良し悪しは、対人感覚の正誤、空手の稽古で対人感覚の正誤を見極める

 空手の稽古は、正しい形を学び、身に付けるものです。
 例えば移動稽古で行う前屈立ち。
 足のスタンスの横幅は肩幅、縦幅は肩幅の 2 倍、前足の膝を曲げて、後ろ足の膝はしっかり伸ばすといった具合です。

 一方、正しい形を学ぶということは、誤りの形を知ることでもあります。
 前屈立ちならば、足のスタンスの横幅が肩幅より狭い、縦幅が肩幅の 2 倍より短い、前足の膝が伸びている、後ろ足の膝が曲がっているという具合です。
 空手の稽古の場合、形によって稽古の正誤の区別がはっきりするものですが、空手の稽古の正誤は、最終的には形に委ねられるものではありません。
 空手の稽古の正誤が最終的に判明するのは、やはり組手です。

 組手が上手くいかないというのは、組手に誤りがあるからですが、その誤りは組手に至る稽古そのものに誤りがあります。
 空手の稽古では、指導された正しい形を常に意識することが大切です。
 正しい形を身に付けるためには、逆に誤りの形をしっかり意識することも大切です。
 正誤は表裏一体、空手の稽古では何が良くて、何が悪いかを道場生には常に意識して欲しいと思います。

 何が良くて、何が悪いか、といったことは社会生活においては、その判断が難しい場合があります。
 その判断の難しさは価値観の相違が原因であり、特に昨今、価値観の多様性が無秩序に唱えられている社会では、その判断の難しさは一層困難になっていると思います。
 しかし一般社会においても、個人の判断の正誤が浮き彫りになる状況は発生します。

 それは人間関係です。

 正しい判断が出来ていれば、全ての人間関係が上手くいくという訳ではありませんが、少なくとも正しい判断が出来ていれば良好な人間関係は広がるように思います。
 人間関係は対人感覚の正誤から発生するものですが、空手の組手の正誤は対人感覚の正誤の行き着くところです。

 私自身も心がけていることですが、道場生には空手の稽古で対人感覚の正誤を見極め、その見極めを社会生活にも広げ、良好な人間関係を幅広く築いて欲しいと思います。

 火曜日 (8/30) の徳島市加茂道場
 少年部クラス (18 時 30 分~19 時 30 分 )

 一般部クラス (19 時 45 分~20 時 45 分 )
 8.30.2022 

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。