徳島 空手 逢坂道場日記

本格的、楽しい、ソフト、色んなの空手の稽古、レッスン、練習を綴ります。

中高年世代の方へのスパーリング〝やわらかカラテ〟

 毎週金曜日は、カルチャーセンター徳島さんでの〝やわらかカラテ〟。

 中高年世代向きの健康講座ですが、本格的な空手を〝やわらかく〟練習し、健康寿命を高めることをコンセプトとしています。

 講座では基本、移動稽古、そしてミット打ち、

f:id:osakadojo:20210731103110j:plain

 また受け返しを行い、


www.youtube.com

 そしてスパーリングも行っています。


www.youtube.com

 スパーリングは安全に行っていますが、安全なスパーリングは秀逸なフィットネスと思うところで、広く普及したいとかねがね思っています。

 秀逸なフィットネスと思う理由は、高い集中力の元に行う全身運動であるからです。

 スパーリングは人と対峙する性質から、安全・安心の意識はあっても軽い緊張感を伴い、どの世代の方においても自然と高い集中力を引き出すエクササイズであると思います。

 〝やわらかカラテ〟の皆さんも真剣そのもので、繰り出すパンチも鋭さを増してきており、その鋭さが健康寿命に反映しているように思います。

f:id:osakadojo:20210731103309j:plain

 パーソナル空手エクササイズの〝ストライクフィットネス〟同様、〝やわらかカラテ〟でも空手の健康寿命への効果を模索していますが、吟味を重ね講座内容を充実させて行きたいと思います。

 

 昨日の徳島市加茂道場

 少年部クラス(18 時30 分~21 時30 分)

f:id:osakadojo:20210731103330j:plain

 一般部クラス(20 時45 分~21 時)

f:id:osakadojo:20210731103353j:plain

 7.31.2021 記

暑さが厳しい時期の〝かっちりとした稽古〟

 道場生、特に少年部には〝かっちりとした稽古〟を指導するように心掛けています。

 子ども達が空手を学ぶ意義の一つに人格の土台作りがあると思いますが、土台はしっかりと引き締まったものであるべきと思います。

f:id:osakadojo:20210730092914j:plain

 色んな事に対応出来る柔軟性も人格には必要と思いますが、柔軟性の土台として緩みのない根っこは必要に思います。

 揺るがない根っこを持たない柔軟性は、節操のなさのように個人的に思います。

 具体的な〝かっちりとした稽古〟としては、子ども達の集中力を高めることを第一義としています。

 集中力を高める方法としては、稽古で行うことの説明を聞き、説明された通りに稽古を行う、人の話を聞く事を手段としています。

f:id:osakadojo:20210730092953j:plain

 暑さで気が緩みがちなこの時期の稽古、暑さの危険性は無視してはいけませんが、簡単に暑さに屈してはいけないようにも個人的に思います。

 暑さへの耐性を養うことも、ゆるがない人格の根っこを培うことに通じるかと。

 

 昨日の美馬道場

 少年部クラス(19 時~20 時)

f:id:osakadojo:20210730093015j:plain

 一般部クラス(20 時15 分~21 時15 分)

f:id:osakadojo:20210730093038j:plain

 7.30.2021 記

ディフェンスの差がもたらすもの…

 昨日の鴨島道場、一般部クラスでの受け返し。


www.youtube.com

 下段回し蹴りへの反応が遅れたとして、直撃を回避するために被弾する寸前に足を捻りダメージを軽減させワンツースリーの返し、追撃の下段回し蹴りはステップで躱し、ワンツースリーから膝蹴りの返し。

 組手で相手の攻撃はもらわないことは、鉄則として道場生に指導しています。

 しかし現実的に、全ての攻撃をディフェンスすることは不可能に近いものです。

 不可能だからといって攻撃をもらわない原則を諦めるのではなく、原則への最大限の努力はすべきです。

f:id:osakadojo:20210729091606j:plain

 被弾直前の直撃回避はその最大限の努力に類するものですが、最大限の努力を技術として身に付けることは、原則の範囲を広げるものです。

 指導でのディフェンス意識の喚起に比べ、まだまだ道場生へのその意識の浸透は薄いものですが、根気よく道場生のディフェンスワーク向上に努めて行きたいと思います。

 組手はディフェンスの差が、将来的な組手力の差となり、生涯武道としての空手の意義の差になるように個人的に思います。

 

 昨日の鴨島道場

 少年部クラス1 部(17 時45 分~18 時45 分)

f:id:osakadojo:20210729091622j:plain

 少年部クラス2 部(19 時~20 時)

f:id:osakadojo:20210729091644j:plain

 一般部クラス(20 時15 分~21 時30 分)

f:id:osakadojo:20210729091710j:plain

 7.29.2021 記

ファンクショナルトレーニングの5 大原則に適う、空手の型稽古

 私がブログでよく引用するトレーニングの概念に、ファンクショナルトレーニングというものがあります。 

 意味は大まかに〝運動機能を高めるトレーニング〟という意味ですが、かねがねブログで書いているように空手の稽古で行う基本、移動、型稽古は、ファンクショナルトレーニングであると私は思っています。

f:id:osakadojo:20210728093557j:plain

 ファンクショナルトレーニングについて久しぶりに調べてみると、〝ファンクショナルトレーニングの5 大原則〟と題する興味深いネット記事に行き当たりました。

 その5 大原則とは以下の通り。

 1. 重力を利用する(Gravity)
 2. 共同(Integrate)と分離(Dissociate)
 3. キネティックチェーン(kinetic Chain)
 4.3 面運動(3Dimension Movement Pattern)
 5. 力の吸収(Loading)と力の発揮(Unloading)


 原則の項目だけではピンと来ないと思いますが、記事に詳細が載ってあるので興味のある方は読んでいただきたいと思います。

www.fitnessclub.jp

 この記事を読んでつくづく基本、移動、型稽古がファンクショナルトレーニングに適うように個人的に思います。

 基本、移動稽古は型稽古からの抜粋ですが、型稽古は特に前述の5 大原則を全て網羅する、非常に優れたファンクショナルトレーニングと思います。


www.youtube.com

 ファンクショナルトレーニングは競技のパフォマーンスを高めるだけでなく、日常動作の機能性も高めるものとされていますが、空手の型を稽古することは、快適に日常生活を送る健康寿命に大きく関与するものと思います。

 ただし型は、各動作の〝形〟の正確性を踏襲しないと、ファンクショナルトレーニングとしての効果はありません。

 〝形〟の正確性は、型の目的である組手での実用性から引き出せるものであり、新たな正確性の発見も組手から見出せるものです。

 正確な型の〝形〟の考察に努め、道場生に伝えて行きたいと思います。

 

 昨日の徳島市加茂道場

 少年部クラス(18 時30 分~19 時30 分)

f:id:osakadojo:20210728093837j:plain

 一般部クラス(19 時45 分~21 時)

f:id:osakadojo:20210728093858j:plain

 7.28.2021 記

〝千日をもって初心とし、万日をもって極みとする〟、万日を経て思うこと

 先日のスパーリング、 


www.youtube.com

 上段逆突きのモーションを読まれてサイドに回避されるところを、突きの軌道を修正して着弾。

 モーションを起こしてからの軌道修正ですが、コンマ以下の刹那の瞬間に、こういった反応が出来た自分に少しびっくりしました。

 そして49 歳でも、こういった反応が出来ることを嬉しく思いました。

f:id:osakadojo:20210727093507j:plain

 驚きと嬉しさの後に、冷静にコンマ以下の軌道修正を検証するに、その背景には白帯時代に基本稽古で指導された、正拳中段突きを鳩尾に打つなどのことを忠実に守り、突き蹴りのコントロールの意識を練った自身の姿が浮かび上がります。

〝千日( 約3 年) をもって初心とし、万日( 約30 年) をもって極みとする〟という言葉があります。

 我々の空手の流派名である〝極真〟の語源といわれる言葉です。

 私は本格的に空手を始めて、今年で30 年になります。

 極みに立ったなどと思っていませんが、ただ万日を経て言えることがあります。

 それは〝千日の初心は、万日の技になる〟ということです。

 初心の忠実さは、素直さです。

f:id:osakadojo:20210507092604j:plain

 30 年も空手を続ける道場生は、なかなかいないと思いますが、今、道場生の素直さを引き出すことが、30 年後の道場生の人生に良い影響を与えるものとして指導していきたいと思います。

 

 昨日の美馬道場

 少年部クラス(19 時~20 時)

f:id:osakadojo:20210727093708j:plain

 一般部クラス(20 時15 分~21 時15 分)

f:id:osakadojo:20210727093732j:plain

 7.27.2021 記

徳島合同稽古、オリンピックゴールドメダリストと同じ姿

 昨日(7/25) の日曜日は徳島北東あわじ支部さんとの、新極真会徳島合同稽古でした。

 月一で開催している徳島合同稽古ですが、小4 以下(9 時~10 時30 分) を

 幼稚園のグループ 

f:id:osakadojo:20210726092839j:plain

 小学1 年生、2 年生のグループ

f:id:osakadojo:20210726092859j:plain

 小学3 年生、4 年生のグループに分け

f:id:osakadojo:20210726092922j:plain


 小5 以上(11 時~12 時30 分) を

 小学5 年生・6 年生のグループ

f:id:osakadojo:20210726092953j:plain

 中学生1・2 年生男子・女子、高校生以上男子のグループに分け

f:id:osakadojo:20210726093023j:plain

 稽古時間内をインターバルを挟み、ただスパーリングのみのを繰り返す稽古会です。


 熱中症予防で午前中の少しでも涼しいうちに稽古をしようと、1 時間、稽古開始時間を早めましたが、それでも参加者全員、水を被ったような発汗でした。

 昨日はオリンピックで柔道の阿部兄妹選手が揃って金メダルを獲得しましたが、阿部一二三選手が格上選手に投げられるために出稽古を繰り返し、力を養ってきたことを試合前のインタビューで語っていました。

 わざわざ投げられるために出稽古を繰り返していた阿部選手の頑張りと、昨日の合同稽古の参加者の皆さんの頑張りは、私には同じ姿に思えました。

 自分より強い人と手合わせしないと、結局は強くなれません。

 合同稽古は強い人と手合わせできる、最適な機会です。


 8 月は以下のとおり合同稽古を開催します。

 日時…8/8 ㈰、小4 以下(9 時~10 時30 分)、小5 以上(11 時~12 時30 分)

 場所…鴨島東中学校

 参加できる人は、頑張りましょう!!

 昨日参加の皆さん、お疲れさまでした。

f:id:osakadojo:20210726093148j:plain

f:id:osakadojo:20210726093211j:plain

 また保護者の皆様も、お疲れ様でした。

 7.26.2021記

空手の面白さを引き出す、特別稽古会

 格闘技、いわゆる格闘の〝技〟は、突き、蹴り、投げ、締めの4 つに大別されると思いますが、私は個人的に一番危険な技は投げ技だと思っています。

 一昨日(7/22 ㈭)、アドバンス組手稽古会と銘打った特別稽古会を行いました。

 稽古の冒頭、上記の事を参加者に伝え、空手も突き蹴りが主体ですが格闘技である以上、投げ技、締め技の危険性、裏返せば格闘技としての有効性への認識を深め、格闘技を包括する武道としての内容を深めることが稽古会の趣旨であることを参加者に話しました。

 稽古の流れとしては最初に投げ、締めの前段階である組みを上段、中段、下段に分けて、その対処を稽古。

 その後、簡単な組技と軽いスパーリング。


www.youtube.com

 そしてヘッドキアを付けてのスパーリングを行いました。


www.youtube.com

 特に組技に要領を得ない道場生は戸惑いも見せていましたが、その戸惑いを払拭していくことが空手の一つの面白さになってきます。

 型への特化、フィジカルトレーニングへの特化など色んなスタイルで普段の稽古と違った稽古やトレーニングを取り入れることは、空手の面白さを引き出す契機になると思います。

 西南支部ではアドバンス組手稽古会で、空手の面白さを引き出して行きたいと思います。

f:id:osakadojo:20210724100641j:plain

 参加者の皆さんお疲れさまでした。

 また保護者の皆さんも暑い中、お疲れ様でした。

 

 稽古の後は青柳さんでのランチ。

f:id:osakadojo:20210724100551j:plain

 まぐろステーキ定食(ごはん大盛り)をいただきしたが、稽古のあとは格別に美味しかったです。

 また夜はいただき物のラグジュアリービールでリラックス。

f:id:osakadojo:20210724100704j:plain

 こちらも美味しかったです。

 

 < 支部内連絡>

 本日(7/24) の鴨島道場は通常通り稽古を行います。

 また明日の日曜日(7/25) は北東あわじ支部さんとの合同稽古です。

 詳細は以下のとおり。

 小4 以下…9 時~10 時

 小5 以上…10 時30 分~12 時

 場所…鴨島東中学・武道場

 開始時間がいつもより早まっています。

 参加できる人は頑張りましょう!!