徳島 空手 逢坂道場日記

徳島市 吉野川市 美馬市にある空手道場のブログです。 

第 7 回全世界ウエイト制空手道選手大会、必死の頑張りをポーランドで見届けに

 今週末の 9/24 ㈯、9/25 ㈰に行われる第 7 回全世界ウエイト制空手道選手大会、開催地のポーランド、キエルツェに向けて本日の夜半、日本を出国します。
 同大会に私は審判参加、そして息子タケルが選手として参加します。
 息子は第 7 回全世界ウエイト制空手道選手権大会の重量級日本代表選手に選出していただきましたが、日本代表選手は我々の空手にとって大きな栄誉です。

 とはいえ息子の実績、実力を鑑みれば、その栄誉は過分に過ぎる幸運です。
 本人もそのことを自覚し、日曜日の支部内強化稽古後の決意表明でも発していましたが「必死で頑張る」との言葉を大会前はよく口にしていました。
 過分に過ぎる幸運は本人とっては重責でもありますが、本当に必死で頑張ることが出来たならば、栄誉から本来ならば隔たりがある距離を少しは埋めることができ、重責は自分への自信へと変わると思います。
 息子は本来リザーブ選手でした、私も初めて出場した世界大会ではリザーブ選手でした。

 「必死で頑張る」その言葉しか口にできない気持ちはよく分かります。
 息子が必死で頑張れるか、どうかを、指導者として、親としてポーランドで見届けてきたいと思います。

 出発前には、親子共々に道場生、保護者様からお気遣いをいただきました。

贈呈 - YouTube

 皆様、ありがとうございます。

 お気遣いついでに、日本において息子が必死で頑張れるように祈っていてください。
 それでは行ってまいります。

 < 支部内連絡 >
 本日 (9/21) より 10/1 までの逢坂が担当する各道場のクラスはお休みです (9/26 の阿南道場は武田指導員が代行 )。
 指導再開は阿南道場…10/3、徳島市加茂道場…10/4、鴨島道場…10/5、美馬道場…10/6 です。
 道場生、保護者の皆様にはご不便をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。
 帰宅は 10/1 の深夜となりますが、本日の夕方から帰宅日まで携帯電話への応答は出来ません。
 SNS でのダイレクトメール等は時間を置いて応じることが出来るかと思いますので、合わせてよろしくお願いいたします。
 9.21.2022 記

昇級審査会、見栄えだけのグレードアップ、ステータスアップにならないために

 一昨日の日曜日 (9/18) は秋季昇級審査会でした。

 昇級審査会では今年より従来の方法を変更し、審査会として 1 時間で基本、移動、型、力量の審査を終了させ、その後 1 時間 30 分の支部内強化稽古を設けていますが、審査受審者はこの支部内強化稽古への参加を義務としています。

 支部内強化稽古は道場生ならば、誰でも参加可能なスパーリングのみの稽古会であり、昇級審査の受審者はこの稽古会の参加を組手審査の代わりとしています。
 支部内強化稽古では、普段の道場稽古では経験しないようなスパーリングのラウンド数を行います。
 当然ハードであり、中には泣き出す道場生もいます。
 支部内強化稽古は自分のペースでの稽古が可能であり、キツければ休んだり、途中リタイアも OK です。

 一昨日も泣き出す道場生がいましたが、その道場生は指導員に休憩を促されても、自分の意思でスパーリングを続行していました。
 また泣いてしまった道場生を相手をする場合、加減を心得るようにいつも支部内強化稽古の前に訓示していますが、低学年ながらしっかり加減が出来る道場生もおり、フィジカル的にキツい稽古会ですが、それがメンタルに良い作用を与える支部内強化稽古となりました。

 空手の審査では受審することで級、もしくは段が変わる訳ですが、級や段は英語表記すればグレードです。
 グレードはステータスでもありますが、グレードやステータスは個人の綺羅となるものです。
 色んなグレードやステータスが人の綺羅を飾るものですが、空手、特に我々の空手によって得るグレードやステータスは苦しい、キツい稽古が下地になければならないと個人的に思います。

 泥臭く、野暮ったくある苦しい稽古、キツい稽古で飾る綺羅であるからこそ、その綺羅は見た目だけでない、精錬された品格になるように思います。

 従来 3 回だった昇級審査は今年より 4 回となりましたが、支部内強化稽古も年 4 回となりました。
 ゆえに新極真会徳島西南支部では、全ての道場生が普段の道場稽古以上のキツくて、苦しい稽古を経験する機会が増えました。
 審査方法の変更は我ながら良い判断と思っていますが、道場生の昇級が見てくれだけのグレードアップ、ステータスアップにならないことを心掛けたいと思います。

 日曜日の審査会及び支部内強化稽古、受審、参加した道場生、保護者の皆様、お疲れ様でした。
 また審査の進行協力していただいた、黒帯の皆さんもありがとうございました。

 土曜日 (9/17) の美馬道場、鴨島道場
 美馬道場・合同アドバンスクラス (10 時~11 時 15 分 )

 鴨島道場・少年部アドバンスクラス (15 時 45 分~17 時 15 分 )

 鴨島道場・選手クラス (17 時 30 分~19 時 )

 鴨島道場・一般部クラス (19 時 15 分~20 時 45 分 )

 9.20.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です

〝鉄は熱いうちに打て〟スパーリングにおいて体で理解する痛み

 昨日の少年部クラスのスパーリング、途中でお腹を効かされた道場生が「痛いので止めても良いですか」と、私の元に走り寄ってきました。
 途中のリタイヤを認めましたが、リタイヤ前に「なんで痛いか分かるか。打たれるから痛いんだよ。」「打たれたら痛いんだ。打たれたら痛いのを知るのが空手であり、打たれても大丈夫な体を作るのが空手であり、打たれないようにするのが空手だよ。」と声をかけました。

 〝打たれたら痛い〟誰でも知っていることですが、このことを本当に理解するのは意外と容易でないと思います。
 昨今、頻繁に報道されている痛ましい事件の加害者などは、根本的に痛みを体で知らないことが原因にあるように個人的に思います。
 痛みを体で理解し、心身ともに痛みに強い体を作り、そして心身ともに痛みを被らない、人に痛みを与えない術を身に付けるのが空手を学ぶの大切な意義の一つだと思います。
 個人的に空手は、痛みを体で知ることから始まり、痛みを知らずして空手の稽古は成り立たないように思います。

 〝鉄は熱いうちに打て〟という、ことわざがあります。
 ポピュラーなことわざですが、改めて意味を調べてみると「鉄は熱して柔らかいうちに打って鍛えるように、人も純粋な気持ちを失わない若いうちに鍛錬すべきである。」とあります。
 このことわざは、少年部道場生のスパーリングの意義に、正に当てはまるものだと思います。
 少年部クラスでのスパーリングでのリタイヤは、我々の空手ではよくあることですが、その都度、体で痛みを知ることを伝えて行きたいと思います。

 < 支部内連絡 >
 明後日の日曜日 (9/18) は昇級審査会と支部内強化稽古です。
 昇級審査会…9 時~10 時 服装…上下道着
 支部内強化稽古…10 時 15 分~11 時 45 分 服装…自由
 場所は両方とも鴨島東中学武道場です。
 参加する道場生の皆さんは頑張りましょう !!
 支部内強化稽古では中学生以上の希望者でアドバンス・スパーリング ( 顔面パンチと簡単組技有り ) を行います。
 アドバンス・スパーリングへの参加者はグローブを持参してください。

 木曜日 (9/15) の美馬道場
 少年部クラス (19 時~20 時 )

 一般部クラス (20 時 15 分~21 時 30 分 )

 9.16.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です

自然に沿った〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟

 今朝の徳島新聞に個人的に、とても興味深い記事が掲載されています。
 〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟といった言葉が今の社会では氾濫しているそうですが、確かによく見かけるキーワードです。
 この氾濫は、以前の社会で主流であった〝自分はこうあるべき〟といった〝べき論〟に対する反動と筆者は分析しています。

 しかし巷ではダイエットや育毛が流行しており、その勢いは加熱するばかりであり、〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟といった割には太った自分、ハゲている自分は否定するものであり、現状は「ありのままには程遠いのでは ?」と筆者は問いかけています。
 ただスリムな自分でありたい、髪がフサフサな自分でありたいと願うことが〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟であると言われるならば、筋が通っており上記の問いかけでの反論は難しいそうです。

 私も筋が通っているように思いますが、ただその筋は曲折しているように思います。
 自分で願う〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟は特にダイエットで加熱しているようで、最近では脂肪細胞を凍結させたり、内服薬や注射で減量を促進させる医療ダイエットが発展しているそうです。
 私は医療ダイエットは病気でそれが必要な人もいるとは思いますが、健常者が医療ダイエットに手を出すのは人間の自然摂理に反するように思い、また危険すら感じます。

 自分で願う〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟であっても、それは人の自然を根底としなければならないと思います。
 私は本来コンプレックスが強く「〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟であってはいけない」と思春期の頃に思い、空手にのめり込んだのも「自分を変えたい」と強く思ったからです。

 私の場合、自分を変える手段が空手であり、その方法は稽古、トレーニングでした。
 自分で願う〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟を追い求めることと、〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟を否定し自分を変えたいと思うことは、方向性としては同じで
すが手段と方法が違ってくるように思います。
 「全てがそうだ」と断定できるものではありませんが、私は前者は自然に逆行しがちとなり、後者は自然に沿うもののように思います。

 私の空手における稽古とトレーニングは、自然に沿うものでした。
 自然に沿う稽古とトレーニングに関しては、ブログで書きたいとことがあります。
 それは別の機会としたいと思いますが、〝ありのままの自分〟〝自分らしさ〟は人としての自然を根底に見据えた方が良いと思います。

 水曜日 9/14) の鴨島道場
 少年部フィジカルクラス (18 時 20 分~18 時 50 分 )

 少年部クラス (19 時~20 時 )

 一般部クラス (20 時 15 分~21 時 30 分 )

 9.15.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

稽古中の私語の厳禁、吉田松陰のエビソード

 我々の空手において、稽古での私語は基本的に厳禁です。
 私は道場生同士のコミュケーションのために休憩中などの談笑は大いに認めていますが、約 30 年前、私が本格的に空手を始めた支部では休憩中でも談笑などはあまりせず、稽古においての私語はほとんどありませんでした。
 おそらく全国の支部で稽古においての私語はほとんどなかったと思いますが、私語が厳禁なのはいかにも武道的であると言えると思います。

 私語が厳禁なのが、なぜ武道的なのか ?

 よくブログで書いてあることですが、私は武道とは武士道であると思っています。
 武士道とは〝公〟という観念を重視します。
 武士が〝公〟を重んじるエピソードに、幕末において活躍する志士の多数に大きな影響を与えた吉田松陰の逸話があります。

 吉田松陰を教育した人物に、玉木文之進という武士がいます。
 松陰が今の学校制度で言えば小学校低学年か中学年の頃、玉木文之進のある講義中、ほほを蚊にかまれて、ほほを掻いたところ、玉木文之進は松陰を気絶するほど殴ったそうです。
 気絶するほど殴った理由は、講義を受け学問を高めることは、それを将来主君のために活かすためであり、言わば〝公〟であり、ほほを掻いたことは痒みに堪え兼ねる〝私〟の行為であり、公に私を持ち込んではいけない、といったことでした。
 この松陰のエピソードは松陰が生きた江戸時代後期でも極端な例のようですが、公私混同の言葉が今も残るように、日本人、特に武士は〝公〟と〝私〟を分ける観念は強かったようです。

 武士の〝公〟を重んじる観念は、主君への忠誠心を培養するための側面が強かったようです。
 封建の世ではない現代において、忠誠心は時代にあまりそぐわないものです。
 吉田松陰は〝至誠の人〟と言われ、忠誠心、そして使命感、責任感の強かった人です。
 忠誠心は使命感、責任感を派生させるものであると思いますが、忠誠心の元となる〝公〟への意識は、現代においてそれを高めることによって、ダイレトに使命感や責任感を培養させる下地になると思います。

 複数で稽古をする現代の空手道場において、稽古は〝公〟です。
 私語のみならず〝公〟を意識する機会は空手にはたくさんありますが、武道空手として、道場生における〝公〟への意識を高めて行きたいと思います。

 月曜日 (9/12) の阿南道場
 合同クラス 1 部 (18 時~19 時 )

 合同クラス 2 部 (19 時 15 分~20 時 15 分 )

 9.13.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

アドバンス・スパーリングでの型の技の発見、〝山突き〟

 稽古の休講や時間変更で、久しぶりとなった鴨島道場土曜日の居残り稽古、居残り稽古ではアドバンス・スパーリングとして顔面パンチと簡単な組技ありで行っています。
 アドバンス・スパーリングでは時折、型の技の発見がありますが、先週の居残り稽古でもその発見がありました。

 発見した技は〝山突き〟。


www.youtube.com

 新極真会の型では撃砕大にその技がありますが、型では両手で同時に突きを打ちます。
 スパーリングではワンツーのタイミングで打ってますが、打つ側としては、ほぼ同時に打ち込む感じで、最初の追い突きを打って残してから逆突きに繋げるため山突きの用法の一手かと私的には思います。

 空手の型の技の解釈は、一つに固定されるものではありません。
 型の技の解釈を一つにすることは、型の自由を奪うもので、型を組手で使えない形骸化させるものと個人的には思います。

 西洋ではゴッドとして神は唯一とします。
 それに対し日本では、八百万の神々と言われるようにたくさん神が存在します。
 この違いは西洋人と日本人のものの考え方の違いにも現れ、西洋人は「これはこうだと」ものの考え方を一つにしがちなのに対し、日本人は「自分はこう思うけど、違う考え方もある」とものの考え方を一つにしません。
 空手の型の解釈が一つに固定されないことは、日本人らしい、ものの考え方が反映されたものと思います。

 日本の空手は世界で愛好されていますが、空手の中に日本らしさをしっかりと反映させることは大切なことだと思います。
 アドバンス・スパーリングでの型の技の発見は非常に面白いものですが、今後、どんな発見が出来るか、楽しみです。

 土曜日 (9/10) の美馬道場、鴨島道場
 美馬道場・合同アドバンスクラス (10 時~11 時 15 分 )

 鴨島道場・少年部アドバンスクラス (15 時 45 分~17 時 15 分 )

 鴨島道場・選手クラス (17 時 30 分~19 時 )

 鴨島道場・一般部クラス (19 時 15 分~20 時 45 分 )

 鴨島道場・居残りクラス (21 時~21 時 45 分 )

 9.12.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。

空手は技を当てないと始まらない、間合い感覚

 初心者のスパーリングを見ていると少年部、一般部ともに突きが相手の体に届かず、相手の手ともに止まる光景をよく目にします。
 そんな光景を目にすると、相手の体に届くように突きを打つよう声を掛けます。
 突きが相手に届かないのは、間合い ( 距離とタイミング ) が感覚的に掴めていないからです。

 初心者と上級者の大きな違いは間合い感覚にありますが、間合い感覚の違いによって上級者は初心者の攻撃を簡単に躱すことが出来たりします。
 初心者はまず、間合い感覚をしっかり身に付ける必要がありますが、間合い感覚を身に付ける取っ掛かりは私はミット打ちが有効に思います。

 ミットに向かって力強くしっかり打つことから、間合い感覚は身に付いていくものと思います。
 間合いは突き、蹴りにしても当てることから生じます。
 突き、蹴りを当てない間合いは、当てることを前提している間合いとは違和感が生じるように思います。
 間合いは空手における最重要項目ですが、突き、蹴りを当てることから間合いを発生することから、私は空手は技を当てないと始まらないと思っています。
 道場生にはしっかりとした間合い感覚を身に付け、その感覚を高めていって欲しいと思います。

 < 支部内連絡 >
 11/6 ㈰に丸亀市空手道錬成大会が行われます。
 初級者向けの大会で、ペアでの型競技などあり部門がバラエティに富んだ参加しやすい大会です。
 ただ支部内締切りを私の海外出帳の関係上 9/17 ㈯となり、受付期間がタイトです。
 出場希望の道場生は、指導員まで申し出てください。
 丸亀市空手道錬成大会の概要はこちらでからご確認ください。↓

https://harauchi-dojo.com/wp-content/uploads/2022/08/d451a7c70a60e38b239d0c3dd633c739.pdf

 木曜日 (9/8) の美馬道場
 少年部クラス (19 時~20 時 )

 一般部クラス (20 時 15 分~21 時 30 分 )

 9.9.2022 記

新極真会徳島西南支部は随時入会者を募集しています。
興味のある方はお近くの道場に、お気軽に見学・体験にお越しください。
お問い合わせはホームページより、「逢坂(おおさか)道場」でご検索ください。
<徳島市の道場>
徳島市加茂道場
稽古日…火曜日
稽古場所<加茂名コミュティセンター>
徳島市庄町5丁目48番地の5
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~20時45分
稽古日…金曜日 
稽古場所<加茂コミュニティーセンター>
徳島市北田宮町4丁目6番60号
少年部クラス…18時30分~19時30分
一般部クラス…19時45分~21時15分
<吉野川市鴨島町の道場>
鴨島道場
徳島県吉野川市鴨島町鴨島234<常設道場>
稽古日…水曜日
少年部フィジカルクラス…18 時 20 分~18 時 50 分
少年部クラス 19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
少年部アドバンスクラス…15 時 45 分~17 時 15 分
選手クラス ( 小 5 以上 )…17 時 30 分~19 時
一般部クラス…19 時 15 分~20 時 45 分
<美馬市美馬町の道場>
★美馬道場
徳島県美馬市美馬町字大泉51-1
<常設道場・旧重清東小学校>
稽古日…木曜日
少年部クラス…19 時~20 時
一般部クラス…20 時 15 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
合同アドバンスクラス…10 時~11 時 15 分
<阿南市の道場>
★阿南道場
稽古日…月曜日
稽古場所 < 黒津地コニュニティーセンター >
阿南市黒津地町新弥開16-1
合同 1 部クラス…18 時~19 時
合同 2 部クラス…19 時 15 分~20 時 15 分
アドバンスクラス…20 時 30 分~21 時 30 分
稽古日…土曜日
稽古場所 < 阿南市武道館 >
徳島県阿南市大潟町210-56
合同クラス 1 部…18 時~19 時
合同クラス 2 部 ( 選手稽古 )…19 時 15 分~20 時
<三好郡東みよし町の道場>
三加茂道場
三好郡東みよし町加茂西庄  
<三加茂町農業者トレーニングセンター>
稽古日…水曜日・金曜日
合同クラス…19 時 30 分~20 時 30 分
<三好市池田町の道場>
★池田道場
三好市池田町三縄<三縄公民館>
土曜日
合同クラス…19 時 30~20 時 30 分
少年部クラスは小学生以下、一般部クラスは中学生以上、合同クラスは少年部、一般部が対象です。
希望者は小学生でも一般部クラスでの稽古は可能です。